コンセプト

健康維持を目指し快適な生活をサポートします

 

人間は約80~90%の情報を視覚から得ています。そして、視覚(見る)と脳は深い結びつきがあります。人は一般的にハッキリ見えることを優先しがちです。中でも、視力を重点に小さな文字がハッキリ見えることが、「良い眼」の基準になっています。

はたして、本当に「良い眼」なのでしょうか?

 

視力がよい=良い眼?

 

 

私達が考える「良い眼」とは、健康を守り能力向上に貢献できる眼と考えています

 

「見る」ということは、近視や乱視、眼精疲労や肩こりなど、

眼の病気(網膜剥離・緑内障等)や身体の症状(自律神経のバランスが崩れるなど)でるほど深いつながりがあります。また、文字の読み書きや球技が苦手で、運動や学習など能力を発揮できないことにも関係しています。 視力がよいことも大事ですが、

なぜそれが起こったのか」「起こらないための方法はないのか」「今の目の使い方を続けると何がおこるかといったことに重点をおき、健康への観点からもひも解く必要があると考えます。

 

では、眼・心・体を統合して考えてみます。物の見方や眼の使い方では、一点を集中して見るのが得意、眺めるような見方が得意など人によって様々です。また、日常の環境や心の持ち方、物の見方によって得意不得意が現れます。中でも、文字を認識する見方で意識を満足させてしまうと、癖で偏りが起こり心身のバランスがくずれて症状として現れます。

 

当店では、視力やメガネに問題を抱える一般の方はもちろん、野球・テニス・サッカー・ボクシングなどのアスリートから、学習への集中が苦手・スポーツ・球技が苦手といった子供達まで、全ての人に眼の使い方や物の見方の指導を行い、才能を発揮しやすい眼、質の高い視覚能力を提供しています。 

 

 また、両眼視機能検査(アメリカ式・ドイツ式)を土台とした、田村知則氏考案(視覚情報センター)の検査方法、「眼・心・体・統合法」を用いたメガネ作成やアドバイスを行っています。特に、健康維持につながる眼の研究に力をそそぎ、心身の健康を眼からサポートしています。

 

What's New

 

 

 予約優先制

 

 

  お気軽にご相談

 お問い合わせ下さい

 

 

  (電話)

 

 06-6710-5640

 

 

 

9月のお休み

 

   31日(水

    9

 

       6

 

     13

 

     20日(

 

    27日(

 

     16日(

 

     23日(水

 

   30日(水      

    定休日 水曜日

 

 

 

 

 

  SALE

 

 

 店内商品に限り

 

 特別価格にて

 

 販売

 

 

 

 

 

 ご迷惑おかけいたします。

 訂正変更しております。

 

18月 8日

 

 お盆休み 4日日間

 

 13日 日曜日から

 16日 水曜日まで

 

 9日

 水曜日 

 営業致します。

 

 

 

メガネのキタタニ

 

大阪市阿倍野区

天王寺町北3-12-3

 

 メガネ作成

 

ビジョントレーニング

 ・スポーツビジョン

 

大阪 阿倍野区 天王寺区

 

学習や運動能力向上・プリズム・斜視・斜位・視覚機能・不定愁訴

両眼視機能検査・視力低下・肩こり・頭痛・疲れ目・眼精疲労・ドライアイ・深視力など

 

検査時間 約60分程

(時間に余裕をもって

   ご来店ください)